FC2ブログ

    2011

07.20

« 時間的芸術 »

「音楽」とは「時間的芸術」であるという。

「音」は空気の振動が身体に伝わったときに初めて感じるものだ。

異なる人格を持った人が集まって、ひとつのものを作り出してゆく。それがアンサンブルであり、時間的芸術の中では「バンド」となる。

バンドのリハーサルも、時間的芸術である。
ライブはさらにスタッフやお客さんなど、時間的芸術を共有する人格の数が増え、空気の振動も倍増する。
人だけでなく、会場独特の空気や温度、湿度や明かり、飲み物や料理などもその日その瞬間でしか味わえない時間的芸術なのだ。


先日リハーサルで、自分が作った曲がバンドによって音楽になった。
この喜びはなんともいえないものだった。

また味わうために
自分の音楽を作ってゆきたい。
他人と自分の振動で一緒に音楽を作ってゆきたい。

そしてライブをして自分の音楽を色んな人と共有してみたいと思う。
スポンサーサイト



未分類:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2011

07.20

« やる気チャージ!! »

久々の休み、早起きしてめちゃくちゃゆっくりしました。
手と足が疲労の限界だったので、今日が休みで本当によかったです。

天気がよければ遠出したかったのですが、台風が接近しているとのことで、家でおとなしく昨晩定めたことに向けて動き始めることに…!
未来待ってろ系です。

そして休憩がてら本を読んだらタイムリーに心にひびく内容で、やる気が湧きました!

夜はNHKドラマ「下流の宴」最終回を見ました。スカッとしてて、やはりこのドラマからもやる気を刺激されました。林真理子さんの他の作品も読んでみたくなりました。

まだまだ治まらないので、今日は眠くなるまで勉強します。

未分類:  トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOP